興味本位で出会い系サイトに登録をしたのですが、
頂くメッセージは話題性に掛ける物が多く、なにか怪しい感じがした物が多かったのですが、
中には本気で出会いを求めている方もいました。
50歳の子持ちの女性で私より10歳上の方でしたが、
聞いている音楽が同じだった事もあり、好きな曲の話で盛り上がりました。
毎日のようにメールでやり取りをしていたのですが、
こちらが返信を3日ほど遅れたとしても1時間以内に直ぐに返信をくれるマメな方でした。
メールをしていると何を書いていいのか分からなくなる事がありますが、
そんな時にでも話題を振ってくれて繋ごうとする姿勢があり、
これは本気で出会いを求めていると感じたのです。

メールから意気投合をして会う事になりました。

3ヶ月ほどやり取りをしていたのですが、いつか会えるのではと思い始めた所、
お互いに興味を示していたので自然の流れで会う事になりました。
休日に指定した駅前で会う約束をしたのですが、
事前に服装、持ち物等の目印を設定して人目で分かるようにしており、
よく似た風貌の女性が立っていました。
そこで声を掛けたのですが相手も気が付いたらしく、
笑顔で挨拶をしてこられ会うことができたのです。

聞いていたイメージと明らかに違いました。

食事に行こうと誘い入店をして喋ったのですが、
なにかイメージと違う事に気が付いたのです。
頭髪は所々白髪が混じっており明らかに染めている雰囲気がありましたし、
顔に至っては目じりを中心にシワが集中をしており、
50歳にしては老けた顔をしているのです。
歳を誤魔化しているのではないかと思いましたが、
相手に歳を聞くのは失礼に当たりますので不信感を抱きつつ黙っていました。
話は面白く楽しく話す事ができて楽しい時間を過ごしていたのですが、
疑いを持っていたので知らず知らずの内に顔に表情が出ていたみたいです。
やがて相手の方も何かを察知したのかこちらの様子を伺っている様子で恐る恐る質問をして来たのです。
私何歳に見えます、歳より若く見えるかな、と唐突に質問をして来ました。
会った時から50歳には見えないと思っていましたが、
そんな事は口に出して言えないのでお世辞の意味を込めて45歳ぐらいに見えますねと言いました。
もちろんとんでもないデタラメで65から70歳でもおかしくない印象でしたが、
まさかそんな事は無いと思っていました。

彼女の本当の年齢を聞いてビックリです。

彼女はクイズのように質問をしてこられ、
53ですか、違う、じゃあ48、うれしい、40、戻りたい、と控えめに言っていたのですが、
とうとう彼女が本当の事を言い出し70ぐらいと言いだしたのです。
まさかとは思いましたが印象と同じで当たりだと思いました。
話をしている内に彼女も悪いと思ったのか本当の歳を告白して、
実際には75歳だと暴露をしました。
50歳のはずが25歳もサバを読んでおり、
なにか騙された気がしましたし、一番初めに言ってくれれば良かったと思いました。
メールは相手の顔が見えないことが多く、会うまで分からない事もありますが、
ギャップがありすぎて正直参ったって感じでした。
ですが騙されたと言うより彼女の人柄に怒る事ができなくて笑い話で済みました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。